カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2018年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事


最近のコメント


カテゴリー


リンク


ブログ内検索


お天気

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期演奏会 ありがとうございました

第38回定期演奏会を6月3日、クラギ文化ホールで開催しました。
今回も1000人を越えるお客様にご来場いただき、その大きな拍手に支えられ、演奏する私たちこそが元気をいただく演奏会にもなりました。
この演奏会が無事にできましたのも 会場関係者の皆さん、照明音響撮影などスタッフの皆さん、当日まで団員を支えてきてくださった家族の皆さん、 多くの皆さんのおかげです。

これからもますますパワーアップしてがんばっていきますのでよろしくお願いします。

本当にありがとうございました‼️
スポンサーサイト

いよいよ

定期演奏会本番まであとわずかになってきました。1年をかけての集大成、しかも今回は久しぶりにプロのソリストをお招きするので団員一同緊張の中気合も入ってます。先週末は新聞社からの取材もありました。聴いている方が恥ずかしくなる位客席がガラガラの頃もありました。徐々に増えここ数年はほぼ満席状態でほんとうにありがたい限りです。今回も精一杯演奏しますのでどうぞお足をお運びくださいませ2018cyunichi.jpg
2018yukanmie.jpg

2018新年会 その1

この記事はブロとものみ閲覧できます

第17回 松阪吹奏楽フェスティバル


2018年1月28日(日)

クラギ文化ホールにて私たち松阪シンフォニックバンドには、新年一発目の行事、吹奏楽フェスティバルが行われました。




朝から凍える寒さ!雪がいつ降り出してもおかしくありません。
楽器もいつもよりキンキンに冷えます(>_<)



開演前にはプレコンサートが行われ、MSBからはフレッシュな7名がアンサンブルをしました。
木管+ウクレレ+カホンの構成で
ジブリ映画『猫の恩返し』の主題歌、つじあやのさんの“風になる”を演奏しました。
ウクレレが入ることで風の中を自転車で気持ち良く走る爽快感を感じました♪


市内の小中高生の演奏が終わり、今年も最後に演奏させていただきました。


演奏曲目
☆吹奏楽のための文明開化の鐘
☆カーペンターズ・フォーエバー
指揮、川北浩史

最後を締めくくるフェスティバルバンドは
小中高生の合同バンドで『コパカバーナ』
ロビーでは高校生とMSB数名の合同バンドで、
喜歌劇『天国と地獄』序曲とスポーツ行進曲
迫力ある演奏でした。



今日は団員63名の参加でした。
寒い中、聴きに来ていただいた皆様、ありがとうございましたm(._.)m

中川小学校芸術鑑賞会

11月18日(土)、松阪市嬉野中川町の「(松阪市立)中川小学校」の音楽鑑賞会で演奏させていただきました。

080 kouka

今回の演奏会は「子供達にナマの音を・・・」と企画されたもの。

子供たちの反応はスルドイもので、良い演奏、楽しい演奏にはとても明るく、そうでない演奏はすぐソッポ向かれてしまうもの。
さて、今回の演奏会は、皆さんのハートに音の楽しみが届くかどうか・・・・・?(o‘∀‘o)*:◦



当日は、あいにくの雨

1512340697806.jpg


子供達は雨もまた楽しみ
長靴履いてわざわざ水たまりを選んで歩いて登校してる子も・・・
100 amenokoutei

一方その向こうで集まってくる団員に「あっちに停めてください」と案内するスタッフ。
朝、寒い中、お疲れさま




図書室を私たちのバンドの控え室として準備いただきました。
中川小学校さん、お心配り、ありがとうございます
安心して、音出し、チューニングができました。
130 hikaesitu



会場に移って準備。
団長から「お客さまが楽しんでいただける演奏をしましょう」と団員にメッセージ。
120 mi-texinngu

そしてチューニング。
管楽器は冷え冷え
今日の音はA=418Hzくらい。
(だれかさんが、息で手を温めているの、わかりますか?)
140 tyu-ninngu

そんなことをやってる間にいよいよ開幕~。



200 sikai sudou tika
今回の司会は、オーボエの須藤さん。
テンポよく話を進めてくれます。

210 hajimari

指揮は常任指揮者 馬場先生。
217 hajimari


今回の演奏menu(^^♪
★運動会コレクション
★365日の紙飛行機
★楽器紹介)
★トランペット吹きの休日
★SEKAI NO OWARIコレクション
★夢をかなえてドラえもん(指揮者コーナー)
★この星に生まれて(小学校の皆さんの唱と一緒に)
★レットイットゴー
★おどるポンポコリン
★恋(アンコール/ダンス付)


楽器紹介のコーナーは、それぞれのパートが持ち前のハーモニーを演奏するのですが、その選曲や編曲フレーズは団員相互の間でも興味津々(正直、筆者は今回も感心しました)。

ピッコロ、フルート、クラリネット、オーボエは、音色を活かした曲をいつも演奏するので、会場から「おお~♪」との感嘆の言葉と「きれいな音~」との感心の拍手がいつもいつも湧きあがります。

サックスはメロディ楽器らしく、ちょっとイナセなメロディ曲で注目を集めるし、
パーカッションは、いろんなアクションとビジュアルを魅せる。

トランペットは遠くまで届く前進な雰囲気が、やはり花形楽器を伝え、
トロンボーンは、伸び縮みするユニークさをアピールする。

ホルンはハーモニーを、ユーホニウムは中低音の艶ある音色をホールに充満させる。

チューバは・・・ 音色でなく、ベルから万国旗が出る手品 (←これって楽器紹介なのかしら?ね。(´∀`*)ま、いいか)

230 gakkisyoukai2

230 gakkisyoukai4
230 gakkisyoukai5

250 tpfukinokyuujitu

230 gakkisyoukai3




指揮者コーナーでは1年生~6年生、それぞれ学年で1人ずつタクトを振っていただきました。
音の切り方やテンポなど、やってみると意外にむつかしかったかな?
 心配してたけど案外、ちゃんとできて嬉しかったかな?
今回、指揮者の体験ができなかった人も、後ろで大きく手を振ってくれてました・・(*^_^*)

280 sikisyako-na-

282 sikisyako-na-

「こんな機会はめったにないです。大人の方でも希望する人いませんか?」と馬場先生。
その言葉に、音楽の心得をお持ちの佐久間先生が登場。

283 sikisyako-na-

さすが!バッチリ
会場からも盛大な拍手。

さらに・・
285 sikisyako-na-

北浦校長先生も。
ダイナミックな指揮っぷりに、拍手大喝采



盛り上がったところ今度は、全校生徒で一緒に合唱。

---- 「この星に生まれて」 ---★

♪どんな言葉で 飾るよりも
生きる力を 持ちつづけて
はるかな空には 虹も輝くから
つよく つよく 歩きつづけて
河はゆるやかに 時を旅する
広い宇宙の 風に乗りながら
Dreams come true together
夢をすてないで
Dreams come true together
かならず叶うから

・・・・・・・・・・・・・・


-----------------------※
この曲は同校が11月、人権集会として開催した「なかよし集会」で全校生徒で歌った曲なんですって。

司会の須藤さんが「立って一緒に歌いましょう!」と紹介した時、「わー!」との歓声は体育館を揺るがせました。
しかも
生徒約650人+先生方約40人という、総勢約700人の大合唱は、想像の域を超えるもの。
まさに圧巻

年末によく「第九」を大勢のコーラスで歌われますが、それでもあっても700人の歌声というものは、なかなか耳にするものではありません。
懸命に歌ってくださる皆さんの声に、胸が熱くなるのを覚えながら演奏していたのは、筆者だけではないと思いますね。



そんな演奏会もアンコールをいただき、星野源さんの「恋」を披露。
生徒さんも客席で多く、踊っていただきました。
310 anko-ru

音にリズムに、体で楽しんでもらった中川小学校の皆さん
催しの立案から準備・運営など、お世話になった先生・職員・地域の皆さん
本当に、どうもありがとうございました。

400 oreinokotoba
 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。